3/16 独鈷山山頂書店

人は何故山に登るのか。

それが、少しだけわかった独鈷山。

私は何故山頂で書店を開くのか。

それは、やっぱりさっぱりわからなかった独鈷山。

続きを読む

3/2 太郎山山頂書店

だーれもいない山奥で1本の木が轟音と共に倒れた。

だーれもいない山奥だ。当然、その音を聞くものは誰もいない。

その時、その音は存在するのか?

続きを読む

1/6 初売りを太郎山山頂で。

ずいぶんと店を開いていない。このままでは山頂書店の股間にかかわる。

もとい沽券にかかわる。

寒いし、曇りだし、雪も降りそうだし、登っても売れないだろうなぁ。

いや、売れなそうだからこそ、登るのではないのか。

こうなりゃ、初売りだ、大売りだしだ、全品半額だぁぁぁ!!!

続きを読む

山頂で調子に乗って文化祭

築北村の山で文化祭、再び!!

調子に乗って開催したものの。。。

主催者たちの天狗になった鼻は果たしてへし折られたのか。

渾身のレポート。

続きを読む