小さい頃から屁理屈野郎、天の邪鬼、ひねくれ者etc…と周りから言われなき迫害を受けてきた私。

最近、この自分のひねくれた思考態度を「哲学」と言ってしまおうと開き直りました。

もはや開き直りの「哲学」で1つ遊びを考えて遊んでみました、それが「撮り哲(とりてつ)」です。

続きを読む